ムラムラしたり、無性に優しくされたくなる事、ありますよね?


そんな時そばに居てくれたら…って思う事多いと思います。旦那さんや彼氏ではそういう気持ち満たせない…そんな場合、「セックスパートナー」と別枠で愉しめば良いんですよ。

女性でも「ムラムラ」する事ってありますよね?オナニーで満足できない場合は、男性は風俗を利用する事もよくあります。女性の場合はどうでしょう?なかなかそういう機会は難しいです。そんな時、「セックスパートナー」がいれば、ムラムラを解消出来てリフレッシュした毎日を過ごせますよ。

「寂しさを紛らわしたくて、誰かに抱かれたい…」女性が「優しさ」を求める事は全然恥ずかしい事ではありません。「人肌が恋しい…」って感覚ですよね。セックスに「安心感」や「優しさ」を求める事は普通の行為です。そういう事に慣れた男性とのセックスが出来れば最高ですよね。私もそんな「人肌が恋しくて…」って女性と何度もお会いして、「勇気出して会ってみて良かったです」って感謝頂く事が何度かありました。そんなお手伝いをしたいと思ってます。

あなたはどんな愛撫が好きですか?優しかったり、ゆっくりじっくりされたり、焦らされたり、時には激しく…多分、その時の気分によって気持ちの良い愛撫って変わってくると思います。感じ方の変化を男性はもっと注意深くみないとダメです。ただ、黙々とエッチするのではなく、コミュニケーションを交わしながら、その瞬間に女性が一番求めている愛撫を心がけてます。一方的なエッチではなくて、お互いに快感を求めあい、気持ち良さを高め合うような素敵な時間を過ごしたいと思っています。

セックスの気持ち良さは男性が基本的にリード、演出すべきです。その下地があって、お互いが気持ち良くなるためのコミュニケーションが図れます。本当に気持ちの良いセックスは、カラダがリラックスし、快感を受けとめ、トロけるような感覚になってお互いの温もりを感じる事で得る事が出来ます。そんなセックスが出来るからこそ、日々の生活をストレスなくメリハリをもって過ごせるんです。

気持ちの良いセックスにはリラックスは必須です。ネット上で知り合ってお会いする場合は初対面なので、どうしても緊張しがちです。なので、いきなりエッチな行為はしません。会話をしながら、お互いにギュッと抱きしめあいます。心臓の鼓動や吐息を身近に感じる事で、リラックスできますよ。徐々に甘美な雰囲気に慣れていくと同時に、少しの緊張が良いスパイスになって、いつも以上に興奮し、身体が甘美な刺激に敏感になっている事に気づくと思います。

私のブログを読んで頂いて、気になる事があって相談したいって方は多くいます。ですが、皆さんなかなか思い切れないみたいですね。個別に連絡を頂ければ、きちんと返信をお返ししていますよ。ここここを参考にして下さいね。気軽に連絡下さい、お待ちしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。